Top / マルチプレイ / 参加方法

マルチプレイ/参加方法

マルチプレイヤーを探す

2020年9月現在、以下の二つのコミュニティでマルチプレイが募集されています。

なお、両コミュニティ共にDiscordが使用されています。
テキストチャット・ボイスチャットを筆頭に多彩な機能を備えたソフトです。

Discordにはブラウザからでも閲覧・書き込みができますが、仮アカウント扱いとなり、一定期間が経過すると閲覧・発言ができなくなります。
継続的に閲覧・書き込みを行う場合、Discordの本アカウントを取得する必要があります。

ボイスチャットについては、強要される性質のものではなく、あくまで喋りたい人が喋るだけのものです。
ただし、自ら喋らず他の人の発言を聞くだけとも、プレイを進める上で便利です。

マルチ待機所

マルチパッチを使用したDH1.051noneのプレイが、週一から週二の頻度で行われています。
googleスプレッドシートを使用したマルチ予定一覧表で募集中のマルチがまとめられています。

待機所のDiscordグループには、こちらから参加できます。
多数のチャンネルが設置されていますが、主として告知・雑談・VC並行用の三種類が使用されます。
hoi2マルチ以外のコンテンツの専用チャンネルは、各自の好みで使用する形となっています。

もともとはPARADOX避難所の中にあるhoi2マルチ待機所スレを主拠点としていましたが、時代の移り変わりにより廃墟と化しています。

Lobi

マルチパッチ他のいくつかのMODを使用したDH1.051noneのプレイが、週一の頻度で行われています。
もともとはLobiというアプリを基盤としたコミュニティですが、現在は利便性の観点からDiscordに主拠点が置かれています。
上記の待機所に比べて心身ともに若いコミュニティで、ゲーム展開もソフトです。

LobiのDiscordグループには、こちらから参加できます。

ネットワークの構築

マルチプレイの参加のためには、ポートの開放、またはRadminの導入を行い、ネットワーク環境を構築する必要があります。
現在のhoi2マルチ待機所では、ポートの開放による接続とRadminによる接続が、同時利用されています。

下のリンクから、それぞれの設定を行ってください。
まずはポート開放を試し、それが失敗した場合Radminを試してみてください。

マルチプレイ/参加準備 - ポート開放
マルチプレイ/参加準備 - Radmin

なにか分からない点がある場合は、上記のDiscordで質問すれば、親切な方が答えてくれるかもしれません。

ゲームバージョンの統一

マルチプレイを行うためには、参加者のゲームのバージョンが統一されている必要があります。

ゲームを起動し、画面右上を見てください。
()内に、DHのチェックサムがアルファベット四文字で書いてあります。

DHnone1.051バニラの場合は、これがLNICとなっています。

マルチパッチなどのMODを使用する場合は、参加者の間で事前にバージョンを確認しておきましょう。
MODを導入してもバージョンが一致しない場合、hoi2のフォルダの環境が汚染されている可能性が高く、その場合は再インストールが必要です。

ゲームの主催(ホスト)・参加(クライアント)

ハンドルネームの入力

「マルチプレイ」を選択した際、下の枠内にハンドルネームを入力するのを忘れないようにしましょう。
初期設定のままだと、「○○−PC」といったような、OSをインストールした際のPCネームのままになります。

ゲームの主催・参加

一般に、マルチプレイゲームを主催することを部屋を立てる、参加することを部屋に入ると呼びます。

ゲーム内容の決定

プレイヤー間で相談したり、ホストが決定したりして、その日のゲームの趣旨やルール、担当する国家を決定します。

ゲームを始める

【ホスト】
全員が参加したのを確認したら、シナリオかセーブデータを選択しましょう。
セーブデータを選択した場合、自動的に各プレイヤーに送信されます。
データの圧縮と送信に時間がかかるので、少し待ちましょう。
全員が国家を選ぶと「開始」が押せるようになるので、これを押すとゲームの読み込みが開始され、読み込みが終わった後にプレイヤー全員が「ゲーム開始」を押すと、ゲーム内の時間が進められるようになります。

【クライアント】
ホストがシナリオかセーブデータを選び次第、国家を選びましょう。
セーブデータを受信するまでには少し時間がかかります。
全員が国家を選び、ホストが開始を押すとゲームの読み込みが開始され、読み込みが終わった後にプレイヤー全員が「ゲーム開始」を押すと、ゲーム内の時間が進められるようになります。

プレイヤーが落ちたとき

プレイヤーが落ちた場合、ホストはセーブを行い、部屋を立て直しすることになります。
ただし、落ちたプレイヤーが復帰を望まない場合はその限りではありません。

ホストが落ちた場合は、クライアントがセーブを行って、アップローダなどを使用してホストに渡してください。
セーブがされていないと、オートセーブまで巻き戻ることになってしまいます。
ただし、回線状態が悪いクライアントは正しくデータを保存できない場合があります。
複数のクライアントがセーブを行うとデータの異常に対応しやすくなるので、立て直し時にはセーブする癖をつけておきましょう。

FAQ・注意事項

主催を押しても反応しない

ホストが誤って「参加」を押した直後に、「主催」を押すと反応しなくなるバグがあります。
この場合は、hoi2を再起動することで、「主催」が押せるようになります。

主催・参加しようとするとフリーズする

ここに書かれている方法で解決する可能性があります。

強制退出(BAN)機能

ホストは特定のクライアントをBANすることができます。
ただし、これはそのプレイヤーを一度だけ部屋から退出させる機能に過ぎず、そのクライアントが入り直そうと思えば入り直せます。

この機能は、国家を選択していない状態で連絡がとれなくなったクライアントなどに使用するものです。

待機画面での分裂

待機画面で、クライアントが分裂したように見えることがあります。
原因はプロバイダの事情で接続が瞬間的に切れたことなどが考えられます。
この問題は、ゲームを開始してしまえば発生しません。

対策は、待機画面に居る時間をできるだけ少なくすることです。
分裂が発生するクライアントは、ゲーム開始の直前以外は待機画面に入らないようにしておきましょう。

セーブデータ送信中の離脱

自他のクライアントに対してのセーブデータの送信中に、誰かが待機画面から落ちると、データ送信が中断されてしまいます。
これを防ぐため、セーブデータ送信中には落ちないようにしてください。

データ送信が半端な状態で止まってしまった場合、
半端なデータしか受け取れていないクライアントは、scenariosフォルダのsave gamesフォルダをチェックし、該当のデータを削除した上でゲームに入り直しましょう。

無限セーブデータ送信バグ

scenarios直下にsave gamesフォルダが作られていないか、DH付属ランチャーのMOD選択機能を使用しているのが原因です。
scenarios直下にsave gamesフォルダを作り、DH付属ランチャーのMOD選択機能は、使用しないでください。

ホスト視点でのプレイヤーステータスの異常

セーブデータの送信中に落ちたクライアントが居た場合、その人のセーブデータ送信状況の表示が、プレイヤー欄でその真上に居た人のところになぜか表示されます。
しかしこの状態でも、混入された方のプレイヤーが国家を選んでいるのならば、問題なくゲームを開始できます。
見た目に惑わされず、ゲームの開始ボタンが押せるようになっているかをチェックしましょう。

クライアント視点でのプレイヤーステータスの異常

クライアント視点でプレイヤーが分裂して見えたり、国家を選んでないように見えたりすることがあっても、それは正確な情報とは限りません。
基本的にはホストの視点が正確であり、クライアントとしてこれを心配する必要はありません。

シナリオ開始時・セーブデータから再開時のフルスクリーンモードの注意

フルスクリーンモードを使用しているプレイヤーは、セーブデータやシナリオの読み込み中に、裏に行く*1と、読み込みの完了時に画面が崩れゲームの進行が難しくなります。
そうならないためにも、フルスクリーンモードからウィンドウモードに切換するか、フルスクリーンの場合には、裏に行かないようにしてください。

シナリオ開始時・セーブデータから再開時のエラー

セーブデータやシナリオの読み込み中にエラーが出た場合は、キーボードのIキーまたは「無視」をクリックし、スキップ→「YES」をクリックしてください。
深刻なエラーでない限りは、このままゲームを進めることができます。

ウィンドウの移動

ウィンドウモードで起動している際、ウィンドウを画面からはみ出るように移動させるとゲームが落ちます。
基本的にウィンドウの位置は動かさないようにしておきましょう。

また、解像度が画面ギリギリに設定されている場合、ゲーム内で大きくスクロールを行ったりして負荷がかかった際に落ちやすくなる可能性があります。
そのため、余白を持つよう気持ち小さめに設定することを推奨します。

ゲームが重い

バニラや主要なMODでは、特に終盤にかけてゲームが重くなる傾向がなります。
マルチパッチではいくつかの軽量化処理が施されているため、これを活用することも選択肢に入るでしょう。

また、同じゲーム中でも生産画面を映している状態マップ画面に大量の軍団が映っている状態が特に重くなります。
生産画面を開くのは必要最小限にし、操作の必要が無いときはマップ画面からも離れ、外交画面あたりを表示しておくと軽くなります。

繰り返しゲームが落ちる

特定のプレイヤーだけが繰り返し落ちる場合、そのプレイヤーの環境に問題がある可能性が極めて高いです。
プレイヤーを問わず繰り返し落ちる場合、ホストの環境に問題がある可能性が高いですが、ホストが確実に悪いとも言い切れません。
どちらであれ、ひとまずルーターとPCを再起動し、それでも治らないなら設定を見直しましょう。

時間を巻き戻す際の注意

セーブの故障などでオートセーブに戻るなどして時間の巻き戻しをする場合、
陸海空軍の任務設定が未来の時間のままになり、任務がその時間になるまで実行されなくなることがあります。
このときは、手動で任務時間を設定し直す必要があります。
あるいは、hoiそのものを再起動すると、任務設定はリセットされます。


*1 画面をゲームから切り替えて、ブラウザなどの別のものを見ている状態を指します。

Top / マルチプレイ / 参加方法